『割烹旅館 八景亭』 レビュー・詳細情報,

ホテルの該当地域

湖東・守山・近江八幡・彦根・

ホテル周辺のレジャー要素

海水浴 釣り ウィンドサーフィン テニス ゴルフ 博物館

ホテル周辺のレジャー要素

湖東・守山・近江八幡・彦根・

の最新レビュー20件

レビュー1

庭の景観、立地、サービスは申し分ありません。食事、部屋の内容は各々の感性、価値観で評価が異なりますが、私達の家族にとっては良かったです。
■レビューの一覧を見る  ◆宿泊プラン一覧を見る  ★宿泊施設詳細確認

レビュー2

全体として、たいへん満足しました。
なんといっても景色が抜群で、これだけでも宿泊した価値がありました。
風呂設備が古いのはやむを得ないので少しマイナスとしましたが、それ以外は言うことなしの評価です。
■レビューの一覧を見る  ◆宿泊プラン一覧を見る  ★宿泊施設詳細確認

レビュー3

寒い時期でしたが、雪がなかったのが残念でしたが、料理が、とてもおいしくて、柚子入りお味噌汁は、ぜっ品です。一つ一つ、味が美味しかった。料理だけでももう一度いきたい。
■レビューの一覧を見る  ◆宿泊プラン一覧を見る  ★宿泊施設詳細確認

レビュー4

8月14日に宿泊しました。
さすがに年季ははいっていますが、それがまたよいところだと思います。
庭園をみながらのとてもおいしい食事は、大変満足しました。
宿の方の対応もとても親切で、子供たち(15歳、10歳)も来年もまた来たいと言っていました。
■レビューの一覧を見る  ◆宿泊プラン一覧を見る  ★宿泊施設詳細確認

レビュー5

彦根城そして玄宮園を楽しめる最高の立地条件の旅館です。
八景亭さんのご厚意で彦根の観光がとてもスムーズにできました。
CMや時代劇等でもおなじみの美しい庭園を営業時間外貸し切り状態で散策できるのは八景亭宿泊者の最高の贅沢です。
部屋からの眺めも最高で入った瞬間感嘆の声があがります。
地元の食材を使ったお料理も大変美味しく鯉の刺身の美味しさに驚きました。
夜も朝も美味しい食事と夜はおすすめの美味しいお酒をいただきとても大満足です。
とても親切にしてくださりお心遣いもとてもうれしかったです。
八景亭に宿泊することでとても素晴らしい貴重な体験ができました。
八景亭は日本の誇りです。すべてが最高です。ありがとうございました。

■レビューの一覧を見る  ◆宿泊プラン一覧を見る  ★宿泊施設詳細確認

レビュー6

 すばらしいお庭を眺めながらの洗練された食事。それだけで、十分価値がありました。(お酒がついつい進みました)宿の方の色々なお心遣いは氣持ちよかったです。12年ぶりでしたが、基本は何も変わっていません。だから、他の事を求められる方には不向きな宿ですし、ここでは無理です。あくまでも、判る方限定のお宿です。ちなみに、今回想いを遂げた如く、いずれまた行こうと思います。
■レビューの一覧を見る  ◆宿泊プラン一覧を見る  ★宿泊施設詳細確認

レビュー7

結婚記念日に宿泊させていただきました。
超がつくくらい純和風の旅館に宿泊したのは初めてです。
お殿様の鬢付け油が染み込んだ柱にもたれながら玄宮園の庭を眺めていると江戸時代にタイムスリップしたような不思議な感覚になります。

歴史のある建物なのでバス・トイレ・洗面所は共用です。
お風呂は大人二人がゆったりお湯に浸かれる広さの貸切風呂。シャワーやシャンプー類は浴室内にありました。(おそらく)一日に最大でも3組ほどの宿泊客だと思いますので洗面所やトイレで他のお客さんと顔を合わせることはありませんでした。

着物姿の美人若女将が運んでくれる料理は量も質も納得がいくもの。
なれずしや子持ち鮎、鯉の刺身(あらいではなく刺身は初めてでしたが歯ごたえにびっくり!)、すっぽんなど琵琶湖の食材がふんだんに使われています。淡水魚が苦手な方は事前に連絡すれば海で取れた魚料理に替えてくれるようですよ。
地酒も豊富で若女将が選んでくれます。

有料の玄宮園の中に建っているので、朝、自分で雨戸をあけて開園前の庭を独り占めできます。庭を散策するときには部屋のカーテンを全てあけてから出かけましょう。でないと、折角の建物の風情が台無しになってしまいますから(笑)

池にはカワセミの夫婦が住んでいます。早朝、餌を取るために飛び回っているので双眼鏡をお忘れなく。
■レビューの一覧を見る  ◆宿泊プラン一覧を見る  ★宿泊施設詳細確認

レビュー8

 お天気にも恵まれ、大変素晴らしい体験をさせていただきました。
 「玄宮園の中にある」ということは予約時に頭では理解していたのですが、まさか以前写真に撮ったことのある建物がお宿そのものとは思っていませんでした。
 闇に包まれ月と星が水面に映る池を眺めながら秋の虫の声を聞き、朝は白々と明ける中を人気のない庭園に水鳥が訪れるのを眺めることができ、感激です。
 10月も下旬に差し掛かっていましたので季節柄、夕食時にはとっぷりと暮れていましたが、朝食時には景色を満喫できました。
 お食事も品よく纏まって大変美味しくいただけました。(連れは鮒寿司だけは苦手のようでしたが、折角近江に泊まるんですから、是非お試しあれ。無理目な方は予めお宿に伝えておけば良いと思います。)
 さらに朝には開園前の玄宮園を散策させていただき、正に大名気分でした。
 古い建物なので近代的な設備類は整っていませんが、その辺りを求めるのならばビジネスホテルを選ぶべきです。他に代えがたい趣と心配りをいただきました。
 今度は季節を変えて訪れたいと思います。

 ただ、利用をお考えの方にご注意いただきたいのは、玄宮園の開園時間中はお宿を囲む庭園内を観光客が散策している点です。
 お宿は散策路とは池を挟んで建っていて、お部屋は2階ですので直接人気を感じるような距離ではありませんが、人目が気になる方は気になると思います。
 このお宿は城、庭園、池と共に一幅の絵となる(実際、私も中に宿泊客がいるとは思いもよらず、バンバン写真を撮ってました)立地にありますので、カーテンで閉めきっては野暮というもの。目隠しには雪見障子を使いましょう。むしろ開き直って庭園を睥睨する位の気持ちでいた方が良いと思います。

■レビューの一覧を見る  ◆宿泊プラン一覧を見る  ★宿泊施設詳細確認

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す